Queria

「困った、どうしよう」の少ない毎日へ

【A5ランクの割合は松阪牛超え!】山形牛100%の高級ハンバーグを食べてみた!

突然ですが、あなたは山形牛というブランド牛はご存知ですか?この山形牛、なんと日本を代表する松坂牛や牛神戸牛よりも、A5ランクの出現率が高いとのこと。そんな山形牛を100%使った高級ハンバーグを実際に取り寄せてみたのでぜひチェックしてみてください。
615 views

牛100%ハンバーグ

みなさんこんにちは!和牛を愛する男、中田です。
突然ですがあなたは、山形牛というブランド牛はご存知ですか?

今回は、その山形牛を100%使った高級ハンバーグを実際に取り寄せてみたのでご紹介します。

先日、マツコ・デラックスの番組で取り寄せハンバーグの特集をやってましたよね。

家で晩御飯を食べながらなんとな〜く見ていたら、出てくるハンバーグがもう全部ウマそうで、ふと「やべぇ、ウマいハンバーグが食いてぇ…!」と思ったんです。

そこで番組に紹介されていたのはもちろん、「他にもウマそうハンバーグはないかなぁ」と思い、探していて見つけたのが、今回紹介する山形牛100%のハンバーグ。

ちょっと調べてみると、なんと山形牛は全国的にも有名な超高級和牛「松阪牛」「神戸牛」よりも、A5ランクの出現率が高いとのこと。

あの松阪牛や神戸牛よりもA5ランクの出現率が高いって、スゴくないですか!?

正直、最初は「松阪牛や神戸牛以上とか、そんなことある?(笑)」と思いました。
おそらく、みなさんもそう感じているのではないでしょうか?

ですが実際に取り寄せて食べてみたところ、ハンバーグから溢れ出る肉汁に圧倒されっぱなしでした…。

いやぁもうほんとにウマくて、ぜひみなさんにお伝えしたいなぁということで、今回紹介させて頂きます(^^)

「ちょっとした自分へのご褒美に、高級なハンバーグを食べたいなぁ」という方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

【実際に取り寄せてみた!】
さがえ精肉 山形牛100%ハンバーグ

今回取り寄せたのは、米沢牛・山形牛専門店「さがえ精肉」の山形牛100%ハンバーグ。

さがえ精肉の商品ページ [米沢牛・山形牛専門卸 さがえ精肉]

ページのウマそうな写真にも、魅せられてしまいました…(笑)

また、業界30年の目利きに選ばれた山形牛だけを使用しているということも、注文の決め手でしたね。

ではそんなさがえ精肉のハンバーグを早速紹介していきます!

▼バァーン!ではこちらが、実際に届いた山形牛100%ハンバーグです…!
山形牛100%ハンバーグ

2個で3200円とハンバーグにしては、なかなかのお値段。
一個あたり1600円と、非常にリッチな気分を味わえます(^^)

▼ハンバーグは一つひとつ包装されており、パッケージからも高級感が漂ってますね。
さがえ精肉山形牛100%ハンバーグ

▼ちなみに入っていた梱包ボックスもこのように黒塗りで高級感バツグン。
さらに風呂敷に包まれて届くので、ギフトで贈ったらビックリするんじゃないかなぁと思います。
さがえ精肉のギフトボックス

はやく開けたすぎて、風呂敷包みの写真を撮り忘れちゃいました笑

▼ちなみに風呂敷はこんな感じで包まれています。
さがえ精肉の風呂敷

▼そして開けてみるとハンバーグがとにかくデカイ!手のひら大の大きさで食べ応えもありそう〜(^^)
さがえ精肉のハンバーグの大きさ

▼中にハンバーグの焼き方が詳しく書いてある冊子も同封されているので、料理が苦手な方でも安心です!
さがえ精肉のハンバーグの作り方

やばいっ!あまりにもイラストがウマそうでもう我慢できません(笑)
さっそく作っていきます…!

▼まずは皿に移してラップをかけ…
さがえ精肉のハンバーグを作る

▼冷蔵庫で半日ほど解凍します。
ハンバーグを解凍

奥にある謎の小ビンは気にしないでください(笑)

ー 6時間後 ー

▼では解凍完了です!さっそく焼いてきましょう〜。
さがえ精肉の山形牛100%ハンバーグ

▼まず片面を弱火から中火くらいで、3分程度焦げ目が少し付く程度にじっくり焼きます。
山形牛100%ハンバーグの焼き方

おぉ!すでに肉汁が溢れ出していますね〜♪

▼そのあとひっくり返して、もう片面もしっかり焼いていきます。
山形牛ハンバーグの焼き方

▼そして仕上げにフタをして、少々蒸し焼きにすれば完成!
ハンバーグを蒸し焼きにする

▼完成したものを割ってみると、中からジュワ~っと肉汁が溢れ出してきます…!
ハンバーグから肉汁が溢れ出る

溢れ出る肉汁がかがやいていますね!ま、まぶしすぎて直視できない…!

▼ではでは、皿に移してさっそく一口…
さがえ精肉のハンバーグを食べる

ーモグモグ、モグモグー

「……山形牛ハンパないって!めっちゃ肉汁あふれてくるもん!そんなんならへんやん、普通!」

というような美味しさです。

って言ってもわからないですよね(笑)いやぁ冗談抜きでウマいですよ、コレ。

肉汁が溢れすぎて、口の中にいれた瞬間に肉の味をダイレクトに感じます(^^)

それでいてふっくらやわらかく、「これマジで牛100%なの?!」と思ってしまうほど。

というのも、実は牛100%で作ると固いハンバーグになりやすくなるんですが、これほどまでに柔らかいのは驚きですね。
(豚肉は水分を保ちやすく、合い挽きだと柔らかくなりやすいのはこのため。)

そして何も味付けしなくても、ハンバーグの味だけめちゃウマです。

普通ハンバーグというと、デミグラスや和風ソースなどのソースがかかっているもんですが、ハンバーグだけでパクパク食べられそうな感じでした!

「とにかくウマいハンバーグが食べたい!」という時に、ご褒美的な感じで買うのにピッタリだなぁと思いました(^^)

また、梱包ボックスの高級感からギフト用にもイイかもしれません。

実際に焼いている様子もご紹介しますので、こちらもチェックしてみてください。

みなさんも肉汁が溢れ出る山形牛100%ハンバーグを、ぜひ食べてみてくださいね。

米沢牛・山形牛専門 さがえ精肉 公式ページはこちら


どうでしたか?

普段家でもよく食べるハンバーグだからこそ、ちょっぴり高級でウマいハンバーグが食いたくなるのではないでしょうか?

自分用としてはもちろん、高級感あふれる梱包で届けてくれるので、ギフト用にもいいじゃないかなぁと思います(^^)

みなさんもこの山形牛100%のハンバーグを食べて、ハッピーな気持ちになれることを祈っています!



-グルメ, プレゼント・お祝い

2019/11/06